商業登記

会社登記

独立開業をお考えの方、現在個人事業主として事業を行っていて会社組織化することによって更なる発展を遂げようとお考えの方は会社の設立登記を行う必要があります。
また、現在会社登記をなされている方は役員の変更登記を定期的に行う必要があります。
その他、廃業される場合は解散登記、清算登記、資本金を増減額される場合は増資、減資登記があります。
平成18年5月1日新会社法が施行され、会社設立登記、役員変更登記手続き等が大きく変わりました。

商業登記
例:資本金1円で会社設立登記が可能
・有限会社法の廃止
・株式会社の役員任期が10年に変更
・添付書類の大幅な変更
・etc

気をつけていただかなければならないことは登記をせずにそのまま事業を継続されますと過料という罰金のようなものが科せられることです。
費用の面では会社設立登記、役員変更登記ともより利用しやすくなったといえるでしょう。

その他の登記等、お気軽にお近くの事務所にご連絡ください。

司法書士法人堺東事務所 TEL:072-228-0084 FAX:072-228-0401

※ 司法書士法律相談は司法書士法第3条の範囲で行います。

PAGE TOP